Diary 2018. 5
メニューに戻る
5月7日 (月)  ゴールデンウイークも博多どんたくも・・・

配送センターは正月も休むことなく稼働していた。そのため、正月に私が屋久島へ帰省している間は、他の社員の方が送迎の仕事を代わってくれていたのである。

日曜日の昼から月曜日の夕方にかけての“休暇”も同様で、私の代わりに必ず誰かが送迎を行っている。だから、連休などと言うものには全く縁がない。ゴールデンウイークも博多どんたくも知らぬ間に過ぎてしまった。

しかし、先週は“休暇”の時間帯に多少変更があった。日曜日の夜まで務めた代わりに、月曜日が丸々休暇となったのである。それで、久しぶりに博多まで出て、ゆっくり“八百治の湯”に入って来た。

考えて見たら、1月28日以来、3カ月ぶりの“八百治の湯”だった。2月中に、共同トイレ・シャワーの寮から、バス・トイレ付きの社宅のような所へ移ったので、あまり“週一温泉”に拘る必要がなくなっていたけれど、やはり小さなバスタブで湯につかるより、広々とした“温泉”はとても気持ちが良かった。

20180507-1.jpg 20180507-2.jpg